FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
息子の母親不振
- 2006/11/02(Thu) -
 1歳3ヶ月の息子、後追いがひどくなりました。まあ、この年頃は仕方ない部分が大きいのですが、
「お母さんに置いて行かれてしまう!」
そんな思いが強いようで、お昼寝も夜もなかなか寝てくれません。

原因は私にあるんですが・・・。

 息子がお昼寝をしている間は、一人で庭仕事をするチャンス!と、毎日庭で作業をしていて、お昼寝から目が覚めてもお母さんが迎えに来てくれない・・・そんな経験を何度もさせてしまいました
(><)
外で作業に夢中になっていると時間を忘れてしまう私、壁一枚向こうには泣きながら私を捜し回っている息子・・・。家の中と外、泣き声って案外聞こえないものです。

反省はするんです。

でも、どうしてもお昼寝の貴重な自由時間は外で作業したい衝動をおさえられません・・・。
最近は1時間だけと決めて息子が寝ていても家に入るようにしました。

でもその結果、息子は見事に母親不振になってしまいました。
眠くて眠くて、「ねんね、ねんね」と言って床にゴロゴロし出しても、私が寝せようとすると心配でなかなか熟睡出来ない様子。私がちょっとでも動くとガバッと頭を上げて心配そうに見つめられてしまいます。
最近寝せるのに早くて30分、最高2時間かかるんです~。
うっかりすると私まで眠ってしまうのです。
日頃夜更かししてパソコンに向かっているせいで、夜はうっかり寝てしまうと朝まで起きられません
(;´▽`A``


母に愚痴を言ったら
「それ、1度やると2歳過ぎまで続くよ~。○○(私の弟)がちょうど同じ頃、ぐっすりお昼寝しているからそのスキに買い物・・・と置いていったら起きて泣いてて、何度かやったら結構しぶとく覚えてて大変だった」
と言われました。

自業自得とはいえ、やりづらい・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | 育児のこと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<就学前健康診断 | メイン | 娘の手紙事件>>
コメント
--
na7さんのお気持ち、とてもよくわかります。
息子さんのことも とても大事だけど、普段は育児と家事で忙しいから 息子さんがお昼寝をしている間だけでも お庭で作業をしたいですよね。
na7さんにも、自分の時間は必要だと思います。ほんの30分でも、1時間でも 自分の時間があって その時間を有効に使えれば 子供たちやご主人に余裕を持って接することができると思うのです。
私もそう・・・。身体が弱いのに仕事をして、家事をして庭仕事して・・・。家族にちょっと迷惑をかけているかもしれないけれど、その時間があるから、家族には 笑顔で接することができているような気がします。
100%完璧は無理だから、ちょっとごめんね。でも、笑顔で美味しいご飯作ったよ・・・これで今は許してもらっています。ごめんなさい。自分のことばかり書いてしまいました。
2006/11/02 23:09  | URL | sara #ls0kNZmc[ 編集] |  ▲ top

--
saraさん
saraさんのがんばっている姿、いつもすごいなと思っています。病気の事だけでも大変なはずなのに、お仕事も、育児も、家事もその上お庭の管理までしっかりされていて頭が下がる思いです。
私は・・・体調を崩した事をきっかけに仕事は辞めてしまったので、もっと余裕があるはずなのに贅沢ですよね。でも、やっぱり母は笑顔でいられるのが一番だと思うので、saraさんのおっしゃるように、自分の時間って大切かな・・・。今はそう思う事にします^^;
2006/11/03 11:40  | URL | na7 #-[ 編集] |  ▲ top

-すごくわかります。。-
voiceもそうでした(^-^;
長男が泣き虫&べたべた・・だったし
人見知りで他の子と遊べないことがほとんどで
いつもベッタリでした・・
そんな時期がずっとありました(>_<)
夜もなかなか寝つかなかったりすると
やっぱり長期戦のことも(笑)
毎日、歌を歌ったり、親が寝たふりしたり(笑)
大変だったなぁ~(^-^;
今は想い出話みたいに言えるけれど
当時は半分以上、育児ノイローゼだったかも?(^-^;
時期がくればだいじょうぶv(^o^)
大変な時期。。voiceはこんなことも。。!
<<<お昼寝から起きそうな時間に
テレビとか、子供の好きなビデオとか
音量小さめにかけておくと
目覚めた時に、泣かずにボーっと観てたりしました(^-^; >>>
↑↑・・・これ効果大(笑)
長文、しつれいしました。。
2006/11/03 15:47  | URL | voice #-[ 編集] |  ▲ top

--
voiceさん
voiceさん大変だったんだ・・・。やっぱり私のこんな悩みは贅沢な悩みなんだよね。
テレビいいかも!早速やってみます!
親が寝たふり、私は寝たふりだったはずが本当に寝ちゃって、娘の幼稚園のバスのお迎えすっぽかしちゃって電話もらった事があります^^;家まで送り届けてくれたのに、ピンポンの音にも気が付きませんでした~(_△_;)
娘が保育園で育った分、息子は二人目なのに初めての育児みたいなところがあって、二人目の余裕も多少はあるものの、初めての戸惑いもかなりあるのです・・・。分かっているのは大変な事だって長く続く訳じゃないって事ですよね・・・。
自分の時間も大事にしつつ、息子との今をもう少し大事にしなくちゃね。
2006/11/03 22:09  | URL | na7 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://na7diary.blog95.fc2.com/tb.php/89-805ac6c6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。