FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お遊戯会がありました
- 2006/12/10(Sun) -
 今日は幼稚園のお遊戯会でした。
娘が通う幼稚園は園児300名以上のマンモス幼稚園。入園当時は200名くらいの普通の幼稚園だったのですが、新築してきれいになって次の年から毎年園児数が増えています。
だから今年はあまりの人数の多さに会場が狭すぎ、3部に分けてのお遊戯会となりました。土曜の午前の部、午後の部、日曜日の午前の部。
去年までと違ってゆったりと見ることが出来ましたが、三分の一ずつ分けたクラスの分しかお遊戯が見られないのでちょっと寂しい感じでした。

今年年長さんの娘、出番が沢山ありました。

最初は合唱。
20061210220124.jpg


ハンドベル
20061210220135.jpg


合奏
20061210220144.jpg


そして最後は劇。
今年は「オズの魔法使い」でした。
娘の役は一応主役のドロシー。でも主役は4人います^^;
しかも魔女や街の人々の役の方が衣装が可愛かったり、2着衣装が着られたりして主役よりもいい役でした。
ドロシー役は衣装も地味で、出番も4分の一。みんな平等にという配慮なのでしょうけれど、主役が埋もれている気がしました。でもこういうのを親バカっていうんでしょうね~。
20061210220152.jpg

全体に地味な衣装だったかも。
20061210220201.jpg

セリフは全部ぶっつけ本番子供が声を出しました。年長さんになると随分みんなまわりの状況が見えて自分の立場が分かって、しっかり自分の役がこなせるようになるものなんだなと感心しました。
年少さん、年中さんのお遊戯も見るので成長の歴史を見るようで感慨深いものがありました。
3年のあいだにすっかりお姉さんになったものです。
びっくりしました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 育児のこと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<うがい | メイン | 娘とピアノ>>
コメント
--
おおぉ~主役だったのねぇ~!
こういうのって、大人になったら自慢になるぅ・・。
あたしは、主役なんてできなかったしぃ~。
何をしたかも今じゃ~憶えてないけどね・・。
実家に帰ったら、アルバムでも開いてみるかな???
2006/12/10 22:24  | URL | coco #N0EiOm8k[ 編集] |  ▲ top

--
cocoさん
娘の話によると「オズの魔法使い」の話を知っている子がほとんどいなかったんだって。だから役を決める時もドロシーより魔女に人気があったみたい^^;
娘は最後に靴を3回トントンするのがやりたくてドロシーに手を挙げて、結構すんなり決まっちゃったらしいです。希望通り靴をトントン出来て、ご機嫌でした~。
私は小さい頃劇をやった記憶ないんですよ~。
きっとやってない・・・と思う・・・。
2006/12/10 22:36  | URL | na7 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは♪-
お遊戯会だったのですね♪
写真を拝見して・・・思わず「可愛い~♪」
そう声が出てしまいました。(*'‐'*)♪
「オズの魔法使い」・・私は大好きなのです。
お嬢さん、主役だったのですね。すごい☆
子供って、幼稚園の3年間で本当に成長しますよね。
合唱、ハンドベル、合奏・・・音楽に力を入れている
幼稚園なのですね。
幼児期に音楽と触れ合える環境って素敵ですよね。
2006/12/11 00:14  | URL | sara #ls0kNZmc[ 編集] |  ▲ top

--
saraさん
↑にも書いたのですが、オズの魔法使い、お話を知っている子が少なくて、たまたま知っていた娘はすんなりドロシーに決まったみたいです。「ちょっと地味だし幼稚園児には難しいよね・・・」という声もありました。
でも私もこのお話好きです。「欲しいものは本当は持っている。気が付かないだけ。自分を信じ、自信を持つの」娘が歌った歌の一節なんですけど、まさにそのメッセージが込められたお話だと思います。先生はそれが子供たちみんなに伝わることを願って選んでくれたのかな(*^▽^*)
音楽に力を入れている・・・そう言われるとそうなのかもしれないですね?あまり意識したことはありませんでしたが運動会には年長児全員でマーチングをやりました。小さいうちはのんびり外で思いっきり遊べるところがいいと、園庭が広くてお勉強のない幼稚園を選んだだけでしたが・・・。
息子は音楽がなるとノリノリで一緒に歌ったり踊ったりして長時間とってもいい子で過ごしてくれたので、やっぱり音楽の力ってすごいですね^^
2006/12/11 00:38  | URL | na7 #-[ 編集] |  ▲ top

--
お遊戯会、演目が豪華ですね~!年長さんとはいえ、練習はかなりハードだったのでは?娘さんたち、すごくがんばりましたね☆
それに、劇では娘さんが主役だったんですね♪
どんな役をやるかって、子供自身よりも、親のほうが気に掛かる事だったりしますよね~(*^-'*)>
衣装や出番の多さに関しては、本当に運というか…。
実はうちの娘も去年「不思議の国のアリス」で一応主役だったんだけど、衣装がすごく地味で、しかも前半のアリス役の大活躍に比べ、後半アリスの娘は出番少なめ、ソロダンスもほとんど無し、逃げ回るばかり…でしたので、娘本人があまり楽しめていませんでした(親バカ心も満たされませんでした…(´д`))。
そして、意外と主役よりも悪役のハートの女王の人気が絶大で、「♪アリスの首をチョチョイのチョイッ!とチョン切るぞ♪」って歌のパートがかなり盛り上がっていました^^;子供の好みや興味の向く部分って、大人のそれとは違ったりしますものね。
ともあれ、娘さんがお遊戯会を楽しめたようで、本当によかったですね♪♪
2006/12/11 07:40  | URL | トム・キーナ #DA0IUT7w[ 編集] |  ▲ top

--
トム・キーナさん
お返事遅くなってすみませんでした!
今日は娘が振り替え休日で、やっぱり子供が2人家にいると振り回されちゃって・・・。コメント頂いたのは拝見してましたが、お返事書けませんでした(><)
トム・キーナさんのお嬢さんも主役の方が地味だった経験があるんですね~。しかもやっぱり悪役が人気!主役だけに注目が行かないような配慮とかがあるのかもしれないですね・・・。娘は練習を始めてから西の魔女は衣装が可愛いし一人で全部やるからいいな~とか、南の魔女はきらきらの☆のスティックが持てるとか、とってもうらやましそうでした^^;
最終的にはやりたかった最後のシーンを担当出来たので、満足したみたいですけど・・・。
うちもトム・キーナさんもこれでこんな可愛いイベントを見られるのも最後なんですよね。学校に入ったら親が見られるのは運動会くらい?!
寂しいですね~。
2006/12/11 21:39  | URL | na7 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://na7diary.blog95.fc2.com/tb.php/83-8c18a79f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。