FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
娘の絵から
- 2007/10/11(Thu) -
 昨日ちぃが描いた絵を見て、びっくりしました。

 ちぃは小さいときから色が使えない子供でした。
紙いっぱいに大きく絵を描くのですが、黄色だけ、赤だけ、そして大きくなってからはずっと鉛筆だけを使って絵を描いていたんです。
↓これは2004年の10月29日に描いた絵です。(2歳8ヶ月の時描いた絵です)
20071011135147.jpg



 そんなちぃを見て、心配していました。
生後4ヶ月から集団生活をさせ、2重保育で私と過ごす時間も少なくて、ちぃにとって何か親として足りないものがあるのではないかって。

 絵のほかにもいろいろ感じる言葉では表せない不安が多くなって、私自身仕事で体調を崩して仕事にも身が入らなくなってしまったこともあり、思い切って仕事を辞めることにしました。

 多くの不安は一緒に過ごす時間が増えるとともに解消されました。それでも、やはり「何かがおかしい」と感じることも多々ありました。

 今自分自身がいろいろ教育について、社会について勉強する中で、「足りなかったのはそういうことか」と分かってきた部分もあります。

 そんな中、ちぃが描いた絵は私をとてもホッとさせてくれました。

↓これが昨日描いた絵です。
20071011135159.jpg

右のハートの絵はゆぅが描いたあとの紙に描いたので、ぐちゃぐちゃに塗られているところもありますが^^;

 心がとても安定しているのを感じました。
何より、いろんな色を使ってのびのびと描きたいものを描いてくれたことが嬉しかったのです。

 普通はそんなこと考えないかもしれませんね。

 いつものひとりごとです・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | 育児のこと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<希望の光 | メイン | 秋休み・・・>>
コメント
--
2歳の時の絵、上手~☆ 何処に心配されたのでしょう?!!
そして昨日書かれた絵を拝見してこちらまで笑顔になってしまう元気で温かい絵ですね!!
文字もとってもしっかり整って綺麗で元気な字を書かれておいでですね!!
私は字も絵も伸び伸びと書かれている事が1番だと思っています。勢いを感じられると嬉しくなります。

我娘が幼稚園の時、暗い色を使うので絵画教室の先生だったか幼稚園の先生だったかに
心理的な事で何か有りませんがと言われた事が有りましたが単に紺や青が好きな子だったので
気にしないようにしていました^^;
娘は、絵の好きな子に育ち学校でも掲示板に張り出される事も度々有る様になりました。
私も書道を長く習って整った字より勢いの有る字の方がずっと良いと思いました。
単に整った字なんてつまらないです!(その頃の私がそうでした)
元気で伸び伸びとして勢いの有る絵を拝見して心が温かくなりました!有難うございます♪
2007/10/11 16:40  | URL | g-trm #ErXH0WzY[ 編集] |  ▲ top

-g-trmさんへ-
見て頂いてありがとうございました。
うまく言葉では言えないのですが、初めての子故の思い、私のせいで・・・という負い目、そんな思いもあったのかもしれないです。
暗い色を使うとか、小さな絵を描くとか、はっきりとした特徴があったわけではないんです。ただ色が使えない・・・沢山の色があるのに、それを使えなかったんです。それもごくごく最近までずっと。
本当は五体満足にごく普通の生活が出来ればそれで満足なのですが、やっぱり欲張ってしまうのですよね。
そんな中で少しずつ、自分の頭で考え、行動する、という伸び伸びした姿が見られるようになってホッとしています。
最近ちぃは文字を落ち着いて注意深く書こうと意識するようになりました。そうしたら急にこんな風に書けるようになりました。小学校1年生でも意識一つで変わっていくものなんですね。
親もしっかり勉強して、成長を見守っていこうと思います。

2007/10/11 16:57  | URL | na7 #QBKqgwt.[ 編集] |  ▲ top

--
この記事を拝見して、私も娘の絵の事で悩んでいたのを思い出しました。
我が娘も、絵を描いても色を使わない子でした。
しかも、筆圧が弱くて絵に元気がありませんでした。
na7さんとは逆に、母子二人きりで過ごす事が多かったので、外からの刺激が足りないのではないか…と、焦っていたものです。
でも分ったんです。
娘はそんなに絵を描くことが好きじゃないみたいなんですよ~。
どちらかと言うと、工作とか、物づくりの方が好きなようです。
自分が白い紙さえ有れば絵ばかり描いていた子供だったから、娘が絵に興味が無いって事を理解するのに時間がかかりました^^;
今では娘も同級生の絵の上手な子に刺激を受けて、それなりに絵を描く事を楽しんでいるようです♪
(ちぃちゃんの絵の様に、元気いっぱいでカラフルな絵は、あまり描かないんですけどね…^^)

PC画面でちぃちゃんの絵を見て、息子が「♪まばたきしては、みんなをみてる♪だね。♪こちこちかっちんおとけいさん♪だね。」と、うたいだしました。
左の絵はお星様とわかったけれど、右の絵は可愛い時計の絵だと思ったようです。
そして「おかーさん、ありがとう♪」と言いました。
どうやら、素敵な絵を見る事が出来て嬉しかったようですv-410
2007/10/13 11:46  | URL | トム・キーナ #DA0IUT7w[ 編集] |  ▲ top

-トム・キーナさんへ-
娘さんは絵より工作に興味があったんですね!
ちぃは工作も、おもちゃも、興味を示しませんでした。
強いて言えば絵本?
大人が関わらないとおもちゃひとつ遊べない子供でした。(ゆぅを見ているとあまりに対照的でびっくりします)何に興味があって、何を考えているか、さっぱりわからなくて。
でも、今は色んなことに興味を持って、何でも一所懸命取り組んでいる姿を見ることができたので、それでいいのかなって思えました。
親ってつい、心配し過ぎちゃうのかもしれませんね。
息子さんが絵を見て歌ってくれて、嬉しかったです。
こちらこそ、どうもありがとうv-410
2007/10/14 00:51  | URL | na7 #QBKqgwt.[ 編集] |  ▲ top

-とっても-
きれいな字!…あっ、ごめんなさい、趣旨と違う所に感動して。
子たぬきにちぃちゃんの爪の垢を、分けてあげてください!v-390
しかも丁寧に、色が塗られていて…。星の形v-354もきれいなので、きっと数学的な素質があるのでしょうね。
 子たぬきはね、絵を書かない子でしたよ。
…正確に言うと「下手な絵」を、書きたがらないのです。いつも…
「絵、描いて!」って。
母も限りなく、絵が下手なんですが~。^^;
「どんな絵でも、正解なんて無いから、子たぬきが描きたいものを描いたらいいんだよ。」と言ってやり、描きだしても…
「これねぇ、車に見えない…。v-409うえーーーん!」そんな子でした。
 今?のびのび好きなように、描いていますよ。
図工は下手ですが、好きなようです。
図工に関しては私は人のことが言えないので…放置です!
でもかえって、それでいいのかな~とも思っています。
音楽に、うるさいですからね。(笑)
 上手いとか下手よりも、それを楽しめる子になってくれれば、嬉しいですね♪
  
 
2007/10/15 11:39  | URL | 母たぬき #bOurk9sE[ 編集] |  ▲ top

-母たぬきさんへ-
皆さんに「なんでこんなこと書くのかなあ?」って思われてしまった気がしますが、実は先週1週間、色々あってかなり精神的に参っていましたv-409
その精神状態で記事を書いていたので・・・とても変な記事ですよね・・・。
すみませんでした。

子供の成長ってそれぞれだから、他の子と比べることもないし、出来ないことがあってもいいんですよね。分かっていることだったのですが、お星様とハートの絵に嬉しくなってしまって、誰かに見てもらいたくなってしまいました(汗)そして、なぜ嬉しかったかを書かなくちゃって。今なら違う形で記事が書けたかもしれませんが、先週はホント、何もかもダメダメモードでした・・・。(今日やっと完全復活した感じなんです~。)

子たぬき君はもしかすると自分の中にイメージがあって、自分で描くとイメージ通りにいかないことがイヤだったのかもしれないですね。子供ってホント、興味も感じ方も色々なんですよね。
ヘタでも苦手でも、どんなことでも一所懸命取り組める子になってくれたら、それが一番ですねv-410
2007/10/15 23:06  | URL | na7 #QBKqgwt.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://na7diary.blog95.fc2.com/tb.php/134-3ea2b1e0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。