FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お揃いのリュック
- 2007/08/29(Wed) -
 長かった夏休みも今日で終わります。今年の夏は寝込んだり、仕事でバタバタしたり、子供達の習い事で送り迎えに追われたりと、今までで一番忙しい夏になりました。

 本当はこの夏、ちぃと私でお揃いの服を作ろうかな・・・とか、みんなの帽子を作ろうかとか、色々考えていて手芸屋さんへ行く度にお買い得の布地を買い込んでいたのですが、結局何も作れずに夏も終わってしまいました^^;

 子供達が塾へ通うようになって、必要に迫られて作ったのがこれです。
20070829131422.jpg


ゆぅが一人で荷物を持つためには、リュック型が便利です。でも、2歳になったばかりの不器用な手では、ファスナーやボタン、巾着タイプはどれも意外と出し入れが難しいのです。(ちぃの時にすごく感じました。)
そこで、縫うのが簡単かつ使いやすいものを・・・と、マジックテープを使った形を考えてみました。ビリッとはがせば中身が取り出せて、閉める時には自分で付けなくても自然にマジックテープが張り付くのです。

出し入れ口はこんな感じ。
20070829131432.jpg


 ゆぅが必要に迫られて作っただけなので、一つ作ればいいと思ったら、布を買いに行くとちぃも同じのが欲しいと言いだし、結局色違いで2個作る事になりました^^;

 本当はバイアステープとひもの部分は同じ色で綺麗にまとめたかったのですが、遠くへ買いに行った手芸屋さんでバイアステープを買い忘れ、近所の大型スーパーの手芸コーナーで買い足したので、同じ色がありませんでした(><)気に入った色でまとめられなくて残念です。

 
 ゆぅは結構喜んで背負ってくれています。ちぃにも「これなら軽い!」と好評です。
20070829131439.jpg


 ちぃのリュックは実は昨日の夕方完成したので、まだ使っていません^^;制作時間は1個4時間くらい。(手縫いなもので、時間だけは結構かかりますね^^;)ゆぅの分を超特急で仕上げたら、その後なかなか一人で針仕事をする時間が取れませんでした。

【続きを読む】
この記事のURL | 手縫い | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<変化? | メイン | お元気ですか!>>
コメント
--
おそろいの可愛いバックですね☆
ゆぅ君が背負っているのを見て大きさにビックリ!!たっぷりお勉強のお道具が入るのですね。
パイピング、手縫いだとなおの事大変でしたでしょう!!私も先日義父に頼まれてパイピングをしたのですがもう苦戦なんて物ではありませんでした。学生時代だったら先生にやり直しさせられるのは必至な出来でした(>_<)

小さいお子さんでもそんなに変化が有るんですね。ちぃちゃんも何かのきっかけで変わるかもなんて思いました。
2007/08/29 15:01  | URL | g-trm #ErXH0WzY[ 編集] |  ▲ top

--
姉弟お揃いのリュック・・・素敵ですね。
ちぃちゃんとゆぅくんの喜んでいる顔が浮かんできます。
閉める時には自分で付けなくても自然にマジックテープが張り付くというのがいいですね。( ^ ^ )Y 

記事を読ませていただいて、私も同じことを感じました。
うちの子供たちが通っていた幼稚園には、お習字の時間がありました。書を嗜むということもですが、先生が一番に仰ったことは、「幼児期からきちんと座る習慣を身につけるため。」でした。筆を持つ=お行儀よく座る・・みたいな。( ^ ^ )
最初は5分しか座れない子供たちが、自然に1時間近く座れるようになるのです。
他にもいろいろありましたが、それはいつか記事で書きますね。
2007/08/29 22:46  | URL | sara #ls0kNZmc[ 編集] |  ▲ top

-g-trmさんへ-
このリュックはB5サイズのファイルが一冊と、筆箱と、18色のクーピーを入れられるように作ったので、大人が持つと、結構小さいです。ゆぅが背負うとやたらと大きく感じてしまいますね^^;
パイピング、手縫いにとっては結構見栄えが良くなるのでよく使います~。洋裁を勉強された方から見たら、どの作品もどこを見てもダメ出しが出そうな体裁ですが、自己満足の世界ですv-401でも、ミシンじゃなくても色々作れると分かってお裁縫が好きになり、技術をちゃんと勉強したいなあと思うようにもなりました。ミシンだったら絶対に、簡単な袋さえ作る気になれませんからi-229g-trmさんが近かったら色々教えてもらえるのになあ・・・なんて、勝手なことを考えてしまいました^^;
2007/08/30 06:17  | URL | na7 #QBKqgwt.[ 編集] |  ▲ top

-saraさんへ-
ちぃが小さい頃良く思ったのですが、服にしても袋にしても、一人で脱ぎ着出来なかったり自分で使えないものが結構多いのですよね。自分で作るとそういうことを考えて作れるので、もっと色々作れたらいいなあと思います。実際は技術もないし時間もないのでなかなか必要に迫られないと作れないのですが・・・。

saraさんもお子さん達が小さい頃、同じように感じられたことがあったのですね!幼稚園で1時間自然に座れるようになる教育をしてくれるとは、とてもしっかりしたところですね。やはり小さい頃からのしつけ、もう少し考え直してもいいのだなと改めて思いました。
2007/08/30 06:45  | URL | na7 #QBKqgwt.[ 編集] |  ▲ top

--
機能的で可愛いバッグですね♪
ゆぅ君の小さな背中では大きく見えますが、そのうちだんだんバッグが小さく見えるようになっていくのでしょうね。

>2歳でもしっかりしつけることは可能なんだと…
この辺り、耳が痛かったです^^;
うちの息子(3歳)はかなりマイペースで、叱ってもちっとも堪えない子なんです。
「いいじゃん、いいじゃん♪」が口癖で…v-390
(娘は対照的で、幼い頃はすごくおりこうさんでしたが…)
我が家では息子を塾に通わせる事はまだまだ考えていませんが、せめて幼稚園に通っている事で良い影響があれば…なんて都合良く期待しています。
よく聞く話ですが、のびのび(放任)保育で過ごした子供達は、小学校に上がっても授業中座り続けられなかったりするそうです。
のびのびと育てるのは理想ですが、やはり我慢させる事も大事なんですよね!
ゆぅ君もちぃちゃんも、すごく良い経験をして過ごされていると思いますよ(^-^)
2007/08/30 08:26  | URL | トム・キーナ #DA0IUT7w[ 編集] |  ▲ top

-トム・キーナさんへ-
どうもありがとうございます^^
私ものびのび育てるのが理想だったので、ちぃの時には3歳までまったく叱ったこともなく育ててきました。でもゆぅは動けるようになって以来ずっと叱るというよりずっと怒りっぱなし。つい最近耳鼻科で読んだ雑誌(多分オレンジページとかの料理系の雑誌)に、女の子と男の子の育て方の違いという特集があって、なるほど~と思ったことがあります。女の子は小さい頃から周りの空気が読めるので、あまりハチャメチャなことはしないけれど、その分少々厳しいくらいにしつけるのがいい。逆に男の子は深く考えずに興味だけで行動するので、興味の芽を摘まない程度に危ないことなど最低限やってはいけないことを繰り返ししつこく覚えさせる。
ゆぅも例外ではなくて、興味だけで突っ走るタイプかつお調子者なので、怒ってものれんに腕押し状態でした。
それぞれ個性があって効果的な方法もそれぞれ、育て方もそれぞれなので、「これが全て」とという方法はないと思っています。
 実は塾に誘われてから通わせるようになるまで約1年半、すごく迷いました。私が関わる子供達の人生の中で塾なんて全く考えていなかったので。今でも迷いがないわけではありませんが、通うようになって私自身の考え方も少し変わってきました。勉強は無理矢理やるものではなく興味の延長だと思っているので、いわゆるお受験のための教育ママ的な事はしたくないと思っていますが、今は勉強をさせたいというよりはしつけのために通わせたいという気持ちが大きいです。
家庭内ではどうしてもお互いに甘えが出てしまってうまくいかない部分を、塾という母に甘えられない環境で補っていけたらいいなと思います。
2007/08/30 09:57  | URL | na7 #QBKqgwt.[ 編集] |  ▲ top

-可愛い!-
私も欲しいくらいです!
手縫いでこんなに素敵なリュックが、4時間で出来るのですか?
na7さんの手は、マジックハンドですね。e-392
 ゆぅ君の小さいからだに、カタツムリのように乗っかっているリュック!
私小さい子がリュック背負う姿、大好きなんですよ。v-10
お母さんの愛情、ちゃんと分かるから、喜んで背負って、泣いてでも塾に行くのですね。
na7さんのおっしゃるように、勉強的なことを大きく期待して行かせるのではなく、机に向かう事に慣れさせる意味合いだけでも充分効果あると思います。
大きくなってから、(我が家のように)ガミガミいうより、こうして自然に習慣に出来ると、後々楽ですよね。
2007/09/01 14:10  | URL | 母たぬき #bOurk9sE[ 編集] |  ▲ top

-母たぬきさんへ-
 褒めてくださってありがとうございます~v-401デザインは私が簡単に作れるようにとかなりいい加減なので、どこに力がかかるか考えていない微妙な作りとなっていますが、とりあえず背負って荷物が入ればそれでいいか・・・という感じです^^;
8月に通った日数はほんの僅かなので、やっぱりその効果は薄れつつあります^^;1週間も緊張感がないと、いつもの調子が戻ってきてわ~わー、ぎゃ~ぎゃ~v-390
ゆぅはお絵かきをして「みてくだちゃい!」なんて私のところへ持ってきたりは1日何度もしていますが・・・^^;
結局また相変わらずガミガミの毎日なので、少しづつ変わっていってくれたらいいなと思う日々です^^;(維持するって難しいんですね・・・)

2007/09/02 04:41  | URL | na7 #QBKqgwt.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://na7diary.blog95.fc2.com/tb.php/116-29075cd8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。