FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今度は水イボ・・・(;-_-) =3
- 2007/05/31(Thu) -
 数日前のこと、ちぃの太ももの内側に小さな発疹があちこちにあるのを発見。よく見ると表面がつやつやしている・・・この形、この光沢、見覚えがあります。きっと水イボだあ(><)

 水イボは小児科の先生によっては取らなくて良いと言うそうですね。
放っておけば半年~1年くらいでなくなるとか。ただ、さわるとどんどん増え、10歳くらいまでの子供に移るイボ。プールもあることだし、姉弟で体中こんなポツポツがあっては気持ち悪いので、半年くらい前初めて見つけた時に痛い思いをして取ったことがありました。

 また出来ちゃった(><)

 以前取った時は私の実家の近くの皮膚科へ行きました。私が小さい頃からお世話になっている皮膚科で、現在の自宅の近所の皮膚科でひどい目にあったことのある私は子供達は必ず実家の近くの皮膚科まで連れて行っていました。病院で独自に調合している薬を使っていて、どんな症状もすぐに治るのでとても信頼しています。でも、実家までは車で1時間半。とても気軽に行ける距離ではありません。最近は弟家族も同居しているし、あまり実家に甘えるわけにもいかないので、最近新しくできた皮膚科に連れて行きました。

 とりあえず、予想通り水イボと診断され、麻酔用のシールをもらってきました。今日、学校から帰ってきたら水イボにシールを貼り、1時間くらい経ったら病院へ連れて行き、ピンセットでつまんでもらいます。麻酔のシールの効き目は痛みが半減するくらいだそうで・・・太ももの内側って意外と敏感だから痛いだろうなあ。

 昨日は皮膚科に行くのが嫌で、一斉下校で帰ってきたちぃ、お友達となかなか別れず、遊ぶ約束までする始末

 うちのご近所では子供が少ないせいか、学年を超えて皆仲良しで、上は6年生から下はゆぅまで、よく一緒に遊びます。とても良いことだと思うのですが、反面、年上の子と遊ぶのって体力の限界まで付いていこうとがんばるらしく、帰ってくるとヘトヘトです。

 実はちぃのお友達関係で困っていることがあります。

【続きを読む】
スポンサーサイト
この記事のURL | 育児のこと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント編集欄を修正
- 2007/05/30(Wed) -
 まだこんな事やっているのかと思われそうです

 何が違うのかよく分からなかったので、オリジナルのHTMLを使ってコメント部分だけ丸ごと入れ替えました。それからもう一度コメントタイトルの表示部分と絵文字入力のタグを付け足しました。

 すると・・・え~ん今度はコメント編集でコメントを修正するとタイトルが消えちゃうようになってしまいました(><)

 何が違うか全然分からず、ユーザーフォーラムで色々検索してみました。症状は全く同じというわけではなかったけれど、重要な投稿を発見!

 コメント投稿の部分のタグはcomment、コメント編集の部分のタグはeditだと、気が付きました。そして自分のをよく見たら、コメント編集部分のタイトルのタグだけcommentになっていたのでした!

 無事解決!

ついでにコメント編集の時にも絵文字が修正出来るように絵文字機能も追加してみました。共有プラグインには絵文字入力機能支援というプラグインがあって、それを入れるとコメントを書く時に動く絵文字が確認出来るらしいのですが、私のこのテンプレート、プラグインをどうやって追加して良いのか分かりません。追加したいプラグインがあるので、これからの課題です^^;

 こんな事ばかりに熱中しているので、余裕がなくてすみませんでもなんだか解決すると楽しい~
この記事のURL | ブログカスタマイズ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
すみませんでした。
- 2007/05/27(Sun) -
 昨日こちらに来てくださった皆さん、多分1日(もしかしたらもっと前から?)コメントが送信出来ない状態になっていました。

 大変申し訳ありませんでした

 原因は、結局分からないのですが、あちこちタグをいじりすぎていつの間にか消してはいけないものを消したりしてしまったのかもしれません

 色々試行錯誤の結果、なんとか絵文字も使えるようになり、太字だけが上にずれる現象も解決出来ました。(でもコメントを修正しようと「編集」をクリックすると、題名は消えないけれど書いたコメントは消えてしまうようになってしまいましたあとでまたよく調べてみます)

<<参考>>

絵文字に対応していないテンプレートで絵文字を使えるようにする方法
ブログ管理者用お知らせブログ
コメント欄での絵文字・デコレーション機能のカスタマイズについて



太字だけが上にずれて表示される現象を直すには
FC2ブログ ユーザーフォーラム
絵文字・装飾機能を追加したら「太」のアイコンだけずれます

ブログ管理者用お知らせブログの上記記事についたコメントからも色んな不具合の解決法が書かれていたので、太字以外のトラブルもそこから解決出来そうです。



そして何度かテンプレートをダウンロードし直したら、コメント編集欄が二重にならなくなったり、変な部分も解決しました。多分分からないくせに色々いじりすぎですね(笑)

 皆さん本当にお騒がせして申し訳ありませんでした。
この記事のURL | ブログカスタマイズ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
アレルギー?!
- 2007/05/26(Sat) -
 ちぃが副鼻腔炎になって丸6ヶ月。耳鼻科にも真面目に週2回通い、薬もほぼ欠かさず飲んでいるというのに鼻づまりが治りません。学校に行くようになって、体が疲れているせいでは・・・?そう思って極力睡眠第一に考えてきましたが、学校から帰っておやつを食べ、宿題と明日の用意を済ますと外へ遊びに行くちぃを止めようとまではしていませんでした。夜寝る前、眠い目をこすりながらピアノの練習。幼稚園時代より疲れているのに寝る時間が1時間近く遅くなりました。

 それが原因かな・・・。漠然とそう思っていたのですが、昨日耳鼻科に行って、「鼻が詰まって苦しいそうです」と伝えると、いつものように鼻水を吸う先生。終わるといつも3回くらいくしゃみをするちぃに、先生、「家でもよくくしゃみをするの?くしゃみの原因を調べるからね」と鼻の粘膜細胞を大きな綿棒で取って顕微鏡を覗きました。

 「え・・・その検査知ってる・・・まさか

不安的中、「あ~、アレルギー出てるよ。」

 副鼻腔炎だけじゃなかったのね。どうりで真面目に治療していても一向に良くならないはずだ

先生もう一言「お父さん、アレルギー持ってたよね」

先生、その通りです。一年中、こちらでお世話になってますよくある名字トップ10に入るような名字なのに、なんで分かるんだろう^^;明らかに遺伝ですね、このアレルギー

 夫はアレルギー性鼻炎で1年中耳鼻科へ通っています。花粉は何ともないらしいので、多分ハウスダストだろう・・・と言われています。1年中と言ってもひどくなるのは体が疲れている時。それ以外は薬も必要ないのです。とはいえ最近は夫も副鼻腔炎を併発していたので、足繁く耳鼻科へ通っていたのでした。(家族揃って常連です^^;)

 ということで、昨日はいつもの薬プラスアレルギー反応を抑える薬と点鼻薬をもらって帰ってきました。これから一生これが手放せないかと思うと可哀相な気がします。なんでこんなところ、お父さんに似ちゃったのかな~。どこかで読んだのですが、片親がアレルギーを持っていると子供もアレルギーを持つ確率は50パーセント、両親なら75パーセントの確率だそうですね。私は花粉症持ちですが、発症したのは10年前、薬を飲まなくてもなんとかなるのですが、そういう場合でも両親がアレルギー持ちって言うのかな。もしそうだとしたら4人産んでも3人はアレルギー持ちの子供?!ゆぅもちぃと同じくらいになったらアレルギーが出ちゃうのかな(><)

 耳鼻科通い・・・ずっと続きそうです副鼻腔炎だけでも早く治って欲しいなあ。
この記事のURL | 育児のこと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
変なことをやってしまいました。
- 2007/05/25(Fri) -
 テンプレートをいじりすぎて、以前のテンプレートも先日変えたテンプレートも表示出来なくなってしまいました

 もう一度ダウンロードし直して最初からやり直します~

頭の中がぐちゃぐちゃです(><)


追記・・・5分後

とりあえずダウンロードし直しました。


さらに追記

午後2時14分、絵文字入力機能とコメント編集画面が2重になってしまう問題が解決しました。
絵文字入力欄が太字とその他で列がずれてしまうのですが、何がいけないのかまだよく分かっていません。
絵文字の入力は問題なく出来るようになりました。

この記事のURL | ブログカスタマイズ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
絵文字の表示とコメントのタイトル・・・解決
- 2007/05/24(Thu) -
いくつか問題点が解決です。

★ 記事中の絵文字が左に寄ってしまう事

 絵文字に対応していないテンプレートは、記事内の画像を自動で左寄せにしているのだそうです。そのため、絵文字も画像と見なされて左に寄ってしまうようです。解決策としてはスタイルシートの一番最後に

img.emoji{
margin:2px 2px 4px 2px;
vertical-align:middle;
float:none}


をコピーして追加するといいそうです。

Q&Aで検索していたら、Enfiさんのブログ(Opus-i.plus)
http://opusi.blog6.fc2.com/blog-entry-54.html
で分かりやすく説明されていました。
とても参考になりました。どうもありがとうございました。



★ コメントにタイトルを表示させる

 FC2ブログ ユーザーフォーラムにまさに解決策が載っていました。

http://blog.fc2.com/forum/viewtopic.php?t=460


編集画面に行くとコメント画面が2重になっちゃうのはどこで変えるのかな・・・。しばらく諦めてこのままいきますね。

そして、絵文字の入力方法も見つけていながらなぜエラーが出てしまうのか・・・う~ん、明日の朝、もう一度チェックです~。
この記事のURL | ブログカスタマイズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
テンプレートを変えてみました
- 2007/05/24(Thu) -
 このブログを始めた当初から、ずっとシンプルな日記にしようと思ってテンプレートを探していました。3カラムも見やすくて良かったのですが、メニューが折りたたみになっているものにしたくて色々探していてやっと見つけました。

 素敵なテンプレが色々見つかったので、どれにしようか迷ってしまうほどでしたが、全部自分好みにしようとすると、文字が小さかったり絵文字が付いていなかったり、どのテンプレも使ってみると細かいところが気になってしまいました。

 ちょっとくらいの修正は自分で出来るかな?・・・なんて甘いことを考えて変えてみましたが、これがなかなか難しいのです。
探せば変更の方法は見つかるのでその通りに変えればいいだけのはずなのに、表示させてみると「???」
う~ん、きっとどこかスペースとか点とか、一文字何かが違っていたりするのでしょうね・・・。

 一番このテンプレで困っているのが過去記事で使っていた絵文字。全部左端へ寄ってしまっています。コメント欄には元々絵文字機能が付いていなかったので足してみましたが、全く機能していません(><)


現在のところ直そうと思っていることは

★ 記事中の絵文字が左に寄ってしまう事
★ コメントに絵文字を使えるようにする事
★ コメントに題名を入れて送信すると、題名が消えてしまう事
★ コメントを再編集しようとすると、編集画面が2重にタブってしまう事

もし数日がんばって直せなかったら、またテンプレ変えるかもしれません。とっても気に入っているので、出来れば直したいな~。

 皆様にはご不便をおかけしますが、しばらくおまちください。
この記事のURL | ブログカスタマイズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トイレトレーニング
- 2007/05/23(Wed) -
 <<注意>> 今日の話はトイレトレーニングの話なので、お食事中の方は読まないでくださいね^^;

 そろそろ暖かくなってきたので、ゆぅのトイレトレーニングを始めようと思い立ちました。
 実は二人目にして初めてのトイレトレーニングなので、どうやったらいいか分からなかったりします^^;

 ちぃは保育園っ子だったので、トイレトレーニングには一切関わらずにパンツになりました^^;4月、2歳2ヶ月で始めて1ヶ月でおしっこは完了、ウンチも夏には完了。(保育園の先生ってすばらしい!)なのに私は家にいる時はずっと紙パンツを履かせ続け、ちぃに「紙パンツはゴワゴワしてイヤ」と苦情を言われるまで続けていました。

 ゆぅはどうやってやるかな・・・。
単にトレーニングさせるのが面倒くさいだけだったりしますが、とりあえず10日くらい前からお風呂に入る前だけゆぅも一緒にトイレで用を足すまねごとをさせてみました。最初の1日は全く出ませんでしたが、2日目はたまたま溜まっていたのかいっぱい出ました!(汚い話ですみません・・・^^;)ちぃと二人でそれを見て大いに盛り上がったら、褒められたと思ったのか気分が良かったらしく、次の日もバッチリ!ここ2、3日は便座に座れば用を足すものと思ってくれたようで、余裕がある時は座らせてみていますが、成功率100パーセントです。

 次はちゃんと定期的にトイレへ誘導しないといけないんでしょうね・・・。

 ちぃがトイレトレーニング完了したばかりの頃は絶えずトイレの場所をチェックし、定期的に「おしっこは?大丈夫?」と聞いていた気がします。おむつがはずれるのはいいけれど、またしばらくそういう心配をしなくちゃいけないと思うと、トイレトレーニングにもなかなか身が入りません。
この記事のURL | 育児のこと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
今度こそ航空ショー
- 2007/05/21(Mon) -
 以前自衛隊のイベントがあると言って出かけて場所を間違った事がありましたが、今度はちゃんと間違えずに行ってきました。

 陸上自衛隊北宇都宮駐屯地 開設34周年記念行事

 毎年行われているイベントなのですが、ここで大人気なのが大型ヘリコプター地上滑走体験で、朝早くから(8時開場)並んで整理券をもらいます。

 以前ゆぅがお腹にいる時(妊娠8ヶ月の頃)、整理券を取りに私が並びに行きましたが、自衛隊ってものすごく敷地が広くて、駐車場から整理券配布場所まで歩いて15分以上。おなかをさすりながら30分並んでふと「これからまた15分以上かけて歩いて帰って、ちぃを連れてまたこの距離を歩いてくるの?!」と思ったら、せっかく長いこと並んだのですが、何度も往復する気になれず、整理券をもらわずに帰ったことがありました^^;

 今年は夫がお休みだったので、「今年こそは試乗!」と、整理券だけでもとりあえず取りに行けと早くからうるさく言っておりましたが、何度も往復する気にはやっぱりなれなかったらしく、先にちぃと2人で行って並び、あとからゆっくり私とゆぅが自転車で行くことにしました。ところが、ちぃ、見たいテレビが始まってしまってなかなかテレビが消せず・・・やる気のない夫、結局みんなで一緒に行こうとそれじゃあ整理券もらえないよ!と言いながら、仕方なくバタバタと支度をしましたが、自衛隊に着いたのは整理券配布終了時間でした
 ちぃは楽しみにしていたのに、可哀相に・・・。しかもそれをちぃがテレビを見ていたからだと言う夫。がっかりです

 自衛隊は広いです・・・。
20070521133341.jpg

駐車場に車を停めて、歩いても歩いても、ずっと会場はこんな感じに遠くに見えました。

やっと半分くらい来たところで受付。

金属探知機と目視で持ち物チェック・・・厳重です。
とかの心配かな・・・ないない、そんなの持っていませんよ^^;

 式典会場には沢山の飛行機やヘリコプターが展示してありましたが、どれもロープを張っていてしかも1台に付き一人隊員が配備されていて、さわることは出来ません。
先日間違って来てしまった時にそばで見学用のヘリコプターの説明を聞いたりさわったり乗せてもらったので、なんだかさわることも出来ない飛行機やヘリコプターに興味が湧きませんでした。
(でも間近で見られるのは年に1回この機会だけなので、沢山のマニアの方がすごいカメラを持って撮影に来ていました。)

 式典の様子
20070521133351.jpg

自衛隊の音楽隊は全国に有名な奏者が沢山いらっしゃるそうです。どこかの県の自衛隊のユーフォニウム奏者はCDまで出されていて、ユーフォを吹く夫、コンサートに行ってサインをもらったりしたことがあります。
皆さんとてもピシッとしていて格好良かったです。

 この式典のもう一つの目玉は航空ショーです。
数年前に見に来た時は飛行機がアクロバット飛行を見せてくれましたが、その後、何件か事故が起きたそうで、今年はヘリコプターの各機種ごとの特徴を生かした飛行・・・ということで、「すごい!」と思いつつもちょっと盛り上がりに欠けるなあと思ってしまいました。
(でもホント、大変な訓練を積まないと出来ないだろうと思われるような飛行もあって、とてもすごかったですよ)

これ、とっても大きなヘリコプターなのに、自由自在に動いていました。後ろが開いて中から隊員が(多分)手を振ってくれました。(上半身が見えなかったので多分です^^;)「ラピュタみたい」でした。
20070521133429.jpg


こちらはヘリコプターの扉が開いたと思ったら、中からロープが垂れて、隊員がスル~ッっと下へ!これ、恐いでしょうね~日頃の訓練のたまものだと思いました。人命救助でこうやって降りていくんでしょうね。
20070521133441.jpg


先ほど隊員を下ろしたヘリコプターの後、別のヘリコプターが来てまたロープをたらしたぞ?・・・と思ったら、今度は下に降りていた隊員が救助されてつり上げられていきました。
20070521133454.jpg


ラピュタみたいと思った大きなヘリコプターは山火事なんかの大きな火災の時、大量の消化剤を積み込んで落とすことが出来るそうです。普通のヘリコプターの何十倍だとか。

最後は小さなヘリコプターが列をくんで飛行しました。
1機は途中から合流したのですが、高速で飛行中の列の後ろに合流するのはとても難しくて、かなり訓練を積まないと出来ないことなんだそうです。とても綺麗に等間隔で合流出来ていて歓声が上がっていました。
20070521133514.jpg

20070521133524.jpg


ちぃは夫が、ゆぅは私がずっと肩車・・・大人はもうへとへとの1日でしたが、子供達、ヘリコプターの飛行楽しかったみたいです。
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
今日は遠足です
- 2007/05/16(Wed) -
 今日はちぃ、学校生活初めての遠足に行っています。
行き先は市内の動物園。随分前から「キリンさんの前で写真を撮るんだって!」とか「メリーゴーランドと○○○(忘れました^^;)に乗るんだよ。ジェットコースターは危ないから乗らないんだって」などと色んな話をしてくれて、とても楽しみにしていました。

 そんなちぃのお弁当のリクエストは、幼稚園最後のお弁当で作ったお花巻き

 ブログに載せる手前、また同じじゃあ芸がないなあ。と思いつつ、改良するほどの腕もなく、結局同じようなお弁当を作って持たせました^^;
20070516134232.jpg

(このトマトは邪魔だったな~。そして、おっ?!花びらが今回は6枚になってしまった・・・^^;)
おかずは最近ちぃのマイブーム、温野菜サラダ(キャベツとかぼちゃ、ブロッコリーを茹でただけ^^;)とおから入りハンバーグです。

 実は今朝、お弁当を作っている間に一悶着ありました。
ちぃはズボンが苦手です。遠足はズボン、半ズボン、キュロットを履くようにとお手紙があったこともあり、随分前からズボンを履く練習(なんじゃそりゃ、別に履けないわけではないんですけどね)をしていました。下着を中に入れるのが大変なことと、下着がお尻の周りにまとわりつく感覚が気持ち悪いらしく、あまり履きたがらなかったのです。

 最近では自分からズボンを履く日もあり、もう大丈夫かなあと、昨日の夜、遠足の日に着ていく服をちぃと選んでいて、ジーパンにしました。(今考えればまだ生地の硬いジーパンは無理だったのかも・・・)
今朝になって、「下着が入らないよ~、パンツが落ちちゃうよ~、履けないよ~

 私もお弁当の用意と朝の支度で忙しくて、ちぃの支度までは手が回らず、つい「そんなに嫌なら下着を脱ぐか、別の服に着替えなさ~い」「いやだ~!」「じゃあ裸で行ったら
あぁ・・・、言い過ぎました。深く深~く反省しています。余裕がない時にも心の余裕は必要ですね・・・。さらに激しく泣いてしまったちぃ、出かける時間が迫っているというのに支度も出来ていなければご飯も食べていません。
たまたまゆっくり出かける日だった夫になだめすかされて、ズボンを履き、ご飯を食べました。
問題の格好がこれ。
20070516140439.jpg

今日はトイレに行くたびに朝みたいにべそをかきながら下着を入れているのか?そんなことを考えると母は心配です。

 さて、リュックに水筒やお弁当を詰め込もうとしていた時のことです。ゆぅが必死に何かを欲しがっているので「これはおねえちゃんのだからね」と言うと、こちらも泣き出しました

 朝からなんで二人して泣くのよ~、こっちが泣きたいわ・・・と思いつつ、何で泣いたか観察してみると、どうもお弁当が欲しかったようです。
そこで、お弁当の残りをお弁当箱に詰めて持たせてあげたらもうニコニコ
20070516140428.jpg

おとなし~くご機嫌で朝ご飯を食べました。

朝から子供の振り回されてお疲れモードのna7です。
今日はちぃからどんな話が聞けるかな?
この記事のURL | 育児のこと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
曲が決まりました。
- 2007/05/15(Tue) -
 ちぃの夏のコンクールの課題曲、随分なが~くかかりましたが、4月中に4曲決まりました。全部ちぃがCDを聞いて第一印象で選んだ曲です。色々弾かせてみても、気分が乗らないと全然音が違うのです。いつまで練習してもしっくりこない曲はしっくりこないままだったので、結局「好きな曲が一番」という事で落ち着きました。(先生は弾いて欲しい曲があったようですが・・・)

 申し込みの締め切りは5月末。予選の曲の組み合わせ、先生がどう考えているのか先週までイマイチよく分かりませんでした。
そろそろ申し込まないと間に合わないけど、先生にいつ聞こう・・・と思っていたら、やっと先週「予選の曲はこれでいきましょうね」やっとはっきり聞くことが出来ました。

 予選はダンスのうた(ブルゲンランド地方 ショルツ編)とバレリーナの悲しみ(平吉毅州)でいく事にしました。

 本選の方は、去年まさかの本選で本選の曲を急遽1ヶ月で覚えた苦い経験から、今年は「選ばれなくても勉強になるから!」ということで、同時進行で練習することになりました。
カーニバル(ツェルニー)と短い物語(H.リヒナー)です。

 ちぃ、予選の曲のよりも本選の左手に苦戦しています。本選の曲、どちらも転ばずにしっかりリズムを刻み、かつ、うるさくならないように・・・ちぃにはこれがなかなかできません^^;
(この2曲を始めるとかなりイライラ又は放心状態で弾いています

 去年は未就学児の級だったので、ちぃが出た会場では参加者は15人でした。今年からは級が1個上がるので、「何人くらい出るのかな?」と思って去年のプログラムを開いてびっくりしました。41人?!
参加者の数が2倍以上増えていました。今年もそんなに沢山参加するのかな。今更ながらピアノ人口って多いんだな~って感心しました。(ちぃもその中の一人ですけど^^;)

 さて、今日はピアノのレッスンの日です。日頃の練習がうまくいっていない分、レッスンだけはしっかり受けてもらいたいなあと思う母なのでした。
この記事のURL | 娘とピアノ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
母の日に
- 2007/05/14(Mon) -
 昨日の母の日、我が家では両家の母にカーネーションの鉢植えを送りました。日常の慌ただしさにすっかり甘え、なかなかゆっくり顔を見に行くことも感謝の気持ちを伝えることも出来ないので、1年に一度だけ、母の日にお花を送っています。(本当は直接持っていけばもっといいのにね。)

 一応は私も母ですが、小さい子供達に何も期待はしていませんでした。ちぃが幼稚園に通っていた時は母の日のプレゼント、幼稚園で作って母の日の前の金曜日に持って帰って渡してくれましたが、幼稚園の行事の一つですからある意味強制的?!
もちろん私のことを考えて一所懸命作ってくれたんだなあっていつも思うので、嬉しいですけれどね。

 昨日の夕方、子供2人を連れて近所をお散歩していたら、ちぃが

「今日は母の日だから、プレゼントあげる」

と言って、お花を1本私にくれました。

20070514105343.jpg


もらったのは、お散歩の通り道にたくさん生えている草でした^^;

20070514105355.jpg


名前はなんていうのかな。

お花はすぐにしおれてしまったけれど、その気持ち、嬉しかったです。

どうもありがとう

この記事のURL | 今日の出来事 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
スナップエンドウづくし
- 2007/05/13(Sun) -
 最近我が家の畑で初めて野菜が収穫出来ました。スナップエンドウです。ほんの3メートルの長さに細長く6ヶ所種を蒔いて育てただけのもので、家庭菜園の規模としてもかなり小さい方なのですが、家族4人、毎日食べても余るくらいの収穫になり、嬉しい悲鳴を上げています。
20070513134932.jpg


 スナップエンドウ、今まではあまり我が家では縁のない野菜だったので、最初は塩ゆでしただけで初めての味に「あまくて美味しい!」と大好評でした。

 ところが、毎日とは言わないけれど、食卓に上る回数が増えると言葉には出さないけれどただ塩ゆでしただけでは飽きてきます・・・(料理する私も飽きました^^;)

 マヨネーズを付けてみたらスナップエンドウの甘みと合わないと不評でした。

 そこで、クリームシチューに入れてみましたが、あのシャキシャキ感がシチューにも合いませんでした。(次の日味がしみたら美味しかったです。)

 昨日は鶏肉と炒めてごま味噌を絡めてみました。
20070513134702.jpg

これはイケてました。

 今日のお昼はピーマンの代わりにナポリタンに入れました。

それでも明日にはまた沢山収穫されてしまいそう・・・。
収穫出来るのもあとわずかの期間・・・少々寂しさも覚えつつ、次はどんな料理に使おうか悩んでしまいます。

なにかいいアイディアがあったらぜひ教えてください。
この記事のURL | 料理 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
おかげさまで
- 2007/05/12(Sat) -
 以前娘とピアノのことでつい愚痴をこぼしてしまいましたが、ちぃは学校に行くようになってGW前から疲れがたまってきていたようです。いつも一緒に学校へ行く同級生のリナちゃんはGWに熱を出しましたし、実はゆぅも同じ頃熱を出しました。ちぃの学校生活、本人も疲れていたけれど、実はゆぅも振り回されて疲れが出ていたのです。

 そんな中、毎日ピアノの練習をするってきっと大変なことだっただろうと今になって思います。

 あれからしばらく、私からは一度も「ピアノ」の事は言わないでいましたが、ちぃの方は毎日弾く気はあるようでした。ただ、どうしても集中出来ず、ただボ~ッと弾いている感じでしたが、そんな日はあえて何も言わず、弾かせておきました。
 今でもまだ眠い目をこすりつつ、ピアノにぼ~っと向かっている日の方が多いのですが、それでも「ピアノの練習する!」というその気持ちだけは評価しようと思えるようになりました。

 トロフィー取りたい気持ちも分かるけど、毎年あることだから、今年無理することもないかなって。今年悔しい思いをすれば、また来年がんばれるし・・・ね

 ということで、今は強要せず、黙っていることにイライラしたら私が弾くことにしましたそしたら気持ちもスッキリ。
私もちぃに負けないように色んな曲弾けるようになりたいんです~

 私が弾き始めると、ゆぅが弾きたがって邪魔されちゃって、結局思うように練習は出来ないんですけどね
この記事のURL | 娘とピアノ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
こどもの日に
- 2007/05/08(Tue) -
 こどもの日・・・いつもこれといった行事らしい事はしないのですが、今年はちぃと柏餅を作りました。
20070508143502.jpg

おもちを練るのが結構力仕事で、次の日おなかがちょっぴり筋肉痛になりました日頃の運動不足がこんなところでばれてしまうとは情けない・・・。

筋肉痛になるほどがんばったので、味は好評でした
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
リス村&SL
- 2007/05/07(Mon) -
 GWの後半、夫の休みに合わせて家族で1日出かけてきました。
行った先は我が家から車で40分ほどの距離にある隣の市。

 本当はゆぅが最近トーマス大好きになって毎日遊んでいるので、真岡鉄道のSLに乗ってこよう!と思っていたのですが、出かける日の直前になって調べてみたら(もっと早く調べようよ・・・^^;)SLに乗るにはJRで整理券を買わなければならないことに気が付きました。
発売は1ヶ月前から。きっと直前ではもう整理券なんかないだろうな・・・ということで、最初からSLに乗るのは諦めました。
 そして、じゃあSLが走っているところを見に行こう!と思い立ち、それならSLが見られて遊べる場所・・・ということで、真岡観光リス村へ行くことにしました。(発想が安易です^^;)

 真岡鉄道公式HP

 真岡観光リス村公式HP


 リス村、GWまっただ中だというのに午前中はあまり人がいなくてゆっくり出来ました。午後からはやっぱり人が増えて、餌付けが目玉のようなところなので動物たちはみなおなかいっぱいになってしまってリスには数回しか会えませんでした。
20070507140016.jpg


 ちぃにもゆぅにも大好評だったのが子ウサギです。
最初は2人とも怖がっていましたが、だんだん慣れるとゆぅも1人で抱っこしてにんじんをあげられました。
20070507135956.jpg


大人のウサギスペースは奈良の鹿のようににんじんを求めて人間に駆け寄ってくるので私は恐かったのですが、ゆぅ、大はしゃぎで指を差しだしては喜んでました(><)私は咬まれやしないかとハラハラしていましたが(軍手まで渡されるようなところだったので)意外と平気なんですね。

ちぃはもう子ウサギにメロメロになってしまい、自分のひざの上でおなかいっぱいになってウトウトするウサギを見て「ウサギ飼いたい~」。

もちろん私の答えは「自分の世話が一人で出来るようになったらね。」

 実は私、小さい頃に親戚が「うちの隣の林で見つけた」と言って連れてきた野ウサギを飼っていたことがあります。半年位したある朝、姉が外へ出るとその野ウサギの頭だけが庭に落ちていたそうです。野犬に食べられてしまったのです。私は母に外へ出るなと言われ、幸いその光景を見ることはなかったのですが、小さいながらにショックで、今でも良く覚えています。それ以来我が家では生き物は飼えなくなりました。

 さて、肝心のSLです。
このSLが走っていく路線ってとっても景色がいいところが多いのです。なにもこのリス村でSLを見なければいけないということはなかったのですが、それに気が付いたのはリス村から出た帰り道でした^^;

 でもせっかくなので、撮ってきた写真を載せます。
リス村周辺には午前11時15分頃と午後3時15分頃に通過します。
これは午前の写真。
20070507140045.jpg

こちらが午後。
20070507140104.jpg


 私は動くものはあまり撮ったことがなくて自信がなかったのでカメラ好きの夫に撮影をお願いしましたが、あまりに近くだったのであっという間に通り過ぎてしまって、やっぱりうまく撮れなかったと怒っていました。
今度はもっといい撮影スポットを探して撮りたい!と申しておりました。
SLが走るのは休日、1日2回だけ。
いつもはこんな電車が走っています。(すみません、やっぱりうまく撮れなくてあっという間に通過しちゃったのでどこにあるのか分かりませんね
20070507140025.jpg

うっかり電車と言ってしまいましたが、ディーゼルで走っているそうです。確かに、線路の上には電線はありませんでした^^;そういうのは何と呼んだらいいのでしょうね?ディーゼル車?

SLが走っている間、私は携帯で動画を撮影してみました。
画像が粗いのであまり形がよく映っていませんが、雰囲気だけでもどうかな?と思ったので載せますね。


注)ここで聞こえる人の声はna7一家とは一切関係ありません^^;(周りにいた人たちの声です、念のため。)


 さて、帰りは井頭温泉に寄って帰りました。
20070507140113.jpg

さすがにGWだったのでとても混んでいて、お風呂で体を洗うのに並んだの、初めてでした。
初めて入ったのですが、しょっぱい温泉でした。
ナトリウム泉というのかな?

  井頭温泉HP

 子供達は帰り道に夕食を食べると、車の中であっという間に寝てしまいました。この年頃にはこのくらいのお出かけで充分楽しかったようです
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ちょっとそこまでお散歩・・・のはずでした
- 2007/05/04(Fri) -
 昨日は朝からグズグズしていたちぃ。些細なことでキーキーしているので、これはさすがに疲れが出たかな~と、今日は静かにゆっくりするつもりでした。

 午前中は畑でスナップエンドウの収穫。そして帰ってきて庭でおにぎりを食べ、ちぃとゆぅはお昼寝タイム。いつもは頑としてお昼寝しないちぃ、今日は自分から「お昼寝する~」。

 2時間ほど寝たあともちぃはやっぱりグズグス。でもおやつを食べるとちょっと復活。お友達から遊ぼうというお誘いの電話もありましたが、今日はお断りしました。

 気分転換にちょっとその辺をお散歩してこようと外に出ました。
「坂道に行こう!」とちぃが言うので、坂道を越えた先にある運動公園にでも行ってみるか・・・ということで、歩き出しました。(歩いて20分くらい)

 が・・・大人と違って子供2人の足は非常に遅いことを忘れていました(><)ちぃは登下校で訓練されたようで意外とスタスタ。ゆぅ、キミだよ、キミ!

 途中畳3畳ほどの小さなスペースにあったタンポポ畑。
20070503231854.jpg

綺麗だったけどうちの敷地にこんなのあったら倒れそう・・・なんて私は思って見てました^^;

最近綿毛にハマったゆぅ、動きません。「ぱんぽぽん(たんぽぽと言っているつもり)」
20070503231904.jpg

息をふ~っと吹きかけても、1本も飛んでいきません^^;手でがしがしがし~と激しく振って綿毛を飛ばして遊んでいました。

そして、坂を越えると小さな公園。
ここでもゆぅが大はしゃぎ。
20070503231913.jpg

ゆぅにちょうどぴったりで、一人でなんでも遊べて走り回れる大きさで、楽しかったみたいです。一方ちぃはつまらなくてアリの巣を潰していました

もう家を出てからすでに1時間。「もうそろそろ帰ろうよ~」と声を掛けましたが、「絶対に運動公園まで行く!」とがんばるので、仕方なく運動公園へ・・・。

 運動公園は、以前栃木で国体をやった時に作った公園なので、野球場や競技場などが広がっているだけで、遊具はありません。端の方に小さな遊園地があります。帰り道は近道をしようと思っていたので、遊園地の前を通ってしまいました。大失敗
20070503231844.jpg


 1個だけね。

ちぃが選んだのはメリーゴーランドでした。
2人で乗ってもらおうと思ったら、3歳以下は親同伴でした(><)

20070503231923.jpg

小学生になってもこんなので満足なんだ・・・。


20070503231933.jpg

乗っている馬よりも上の機械が気になっている様子のゆぅ。


帰りはゆぅ、ず~っと抱っこ・・・
三輪車にでも乗せてくれば良かった。

ちょっとそこまでのはずが、2時間も歩き通しになってしまいました。
3人みんなぐったりです~。
体を休ませるはずの1日が、最後にかなりハードなお散歩になってしまいました(><)
今日はこれから家族でお出かけ。今日も疲れるだろうなあ。
この記事のURL | 育児のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
娘とピアノと私・・・
- 2007/05/03(Thu) -
 ちぃにピアノを習わせようと思った理由は、夫も私も音楽が好きで、自分で音楽を演奏することが好きで、「いつか家族みんなでファミリーコンサート(家の中での話です)が出来たら楽しいね。」一番はそんな思いからでした。他にも音楽は色んな意味で心身の成長にいい効果があるということも知っていましたし、とにかくピアノは音楽への入り口・・・という程度の気持ちでした。

 教室を決めた理由も、ずっと長く続けられるように大きくなったら一人で歩いて通えるところをと、偶然近くで教室を開いていらっしゃった今の先生のところへ下調べもなくお願いしに行きました。

 そして去年、たまたま先生に声を掛けられて(生徒さん全員に声を掛けているのです)発表会のつもりで出たコンクールの予選で賞をいただき先生もびっくり。本選では悔し泣きをして以来、ちぃなりに1年間次のコンクールのために練習をがんばってきました。

 ところが学校生活が始まって、新しい生活、新しい友達・・・興味がどんどん広がってきて、ピアノだけに集中する環境ではなくなってきたみたいです。ピアノはがんばりたい、でも他にもやらなければならないこと、やりたいことが沢山あって、今までのようにはピアノに向かう心の余裕がなくなっているのです。

 それでも学校から帰っておやつを食べている時に私が「今日はどうする?(夜寝るまでの予定のことです)」と聞くと、ピアノを弾く時間は頭に入れているみたいでしたし、結局夜寝る前になってしまっても「ピアノどうする?」と言えば練習していました。

 普通の教本だけだったらそれで良かったのかもしれません。
時期が・・・悪かったのかな。今はコンクールの曲を一つ一つの音まで注意して弾けるようにならなければならないので、どうしても私が細かく口を出すことになってしまいます。手が小さくて力もまだ弱く、手の形から指の抑え方、それだけ治すのも一苦労なのに、「先生がここにはアクセントって言ってたよ。」と言えばムッとして乱暴に鍵盤をたたきつけてみたり、「まだ今はゆっくり弾く練習をしよう」と言えば曲にならないほどわざとゆっくり弾いてみたり、素直に私の言葉を聞いてくれなくなりました。

 そんな具合でここ10日くらいコンクールの曲になると全く練習にならない日々が続いています。ちぃのあまりの意固地ぶりに私も腹を立て、数日前に「真面目に練習する気がないのなら、人の話を素直に受け止めてもっと上手になろうという気持ちがないのなら、コンクールなんか出るの辞めよう。こんな気持ちで練習していたら出る意味ないよ」と怒ってしまいました。
ポロポロ泣き出すちぃ。「やだ・・・。辞めない・・・。ピアノやる・・・。
そんな日が数日、続きました。
それを見た夫、「なにもそこまで言うこと無いじゃないか。心に傷になるぞ。大丈夫だからな。がんばれ。」と助け船。(最近夜寝る前に練習しているので夫が帰っている時もあるのです)
《こんな時ばっかり子供の肩もつんじゃな~い今までの経緯も知らないくせに・・・》

 もう私がこんなの嫌なのです。
もともと楽しいことを教えたくて始めたピアノ。楽しく続けられなければ、母親がやれというから仕方なくやっていると思っているのならば、もうコンクールなんて私にとっては意味がないのです。
去年の悔し涙を見て、もし娘がピアノを通して『目標に向かって努力する』という事を学んでくれたら・・・と思って協力してきた1年でした。

 今日私はちぃに一言もピアノと言いませんでした。
夜子供達が寝る頃、夫が帰ってきて「今日はピアノやるのか?」と聞くと「う~ん、ハノンだけやろうかな」とチラッと私を見るちぃ。
弾き始めると私が何も言わなければメチャクチャなのが夫にも分かっているはず。なのに「おれはピアノの練習の仕方は分からないから教えられない」と逃げる・・・

 こんな2人を前にもうこれ以上ピアノの練習に関わりたくないし、コンクールにも出たくない・・・そんな気持ちになっているのでした。

 しばらくちぃには練習は?なんて絶対聞きません。私が少しお休みです。
この記事のURL | 娘とピアノ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
パンツずり落ち事件
- 2007/05/02(Wed) -
 お陰様で最近ブログがまた楽しく書けるようになってきました。人が読んだらくだらない内容のことも多々あります(むしろくだらないことの方が多いかも・・・)が、私にとってここは普段誰にも言えない親バカ話や愚痴など、ストレス発散の場になっているのだと改めてありがたく感じています。温かく見守り、また励ましてくださった皆様、本当にありがとうございます。気持ちの浮き沈みは長い期間の間に何度もやってくるものなのかもしれません。また沈むこともあるかもしれませんが、そんな時には少々お休みさせてもらって、無理せず書きたくなるのを待とうと思います。


 さて、今日の出来事です。

 今日は店舗調査のお仕事3件目に行ってきました。毎月月末から月初めに仕事があります。GW前にゆぅがちょっぴり体調を崩してなかなか行けなかったのですが、やっとというかちょっぴり強引に連れて行きました。(いつもお昼寝をしている時間に連れて行かなければならず、ちょっと可哀相だったかも)

 色々用事を済ませたい事もあり、早めに家を出たので調査するお店に着いた頃は家を出てからもう2時間経っていました。ゆぅはそろそろ限界モード。限界が近付くと、ゆぅはハイテンションになって暴れまくります
(泣かれないだけましかもしれません^^;)

 こちらは従業員の対応や店内のチェックをしなければならないので、お店のものを壊したり他のお客様の迷惑にならなければ・・・と、ある程度野放しにしておきました。

 すると・・・

 ゆぅがこちらに走ってくると、足の下に白くて丸いものがぶら下がっている・・・???

 うわ~、それ、紙パンツじゃないの?!しかもパンパンになってお餅みたいにズボンからはみ出てます・・・

 おしっこの重さに耐えきれず、紙パンツがずり落ちてしまったようです^^;
そういえば、男の子って骨盤が小さくてズボンもウエストではなくて腰ではいている感じ。ゆぅはおなかがぽっこり出ているので、太った中年のおじさんみたいにいつもズボンが下の方にずり落ちているのです。サスペンダーを買おうと思っていました。ズボンはかろうじてゴムで止まっているけれど、紙パンツは重みで落ちてしまうんですね・・・^^;

 女の子の時には骨盤が広いので、どんなに紙パンツがパンパンになってもお尻で止まってくれましたが・・・。いつも男の子と女の子のお尻の大きさの違いは実感していたのに、この事態は全く予想していませんでした。

 って、その前に紙パンツがパンパンになる前に取り替えてあげようよ・・・。自分で突っ込みを入れてしまった出来事でした
この記事のURL | 育児のこと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ご褒美
- 2007/05/01(Tue) -
 実家にお泊まりしてきたちぃ、昨日実家の父に無事送り届けられてきました。元気いっぱい帰ってきました。

 まず一番に私に報告したことは、

 「あのね、ドリームコレットとピンキーキャッチュ(毎週日曜日にやっているプリキュア5というアニメのおもちゃです)買ってもらったの!」

 私、いつも娘におもちゃをねだられるたびに言っていたんです。「アニメのおもちゃはアニメが終われば見向きもしなくなっちゃうから、お母さんは絶対に買わないよ」

 2月にスタートする新番組、いつも1年で終わります。そしてまた次のシリーズ・・・。今までの経験から、どうせ遊ぶのは数ヶ月、長くて今年いっぱい。来年にはもう下火になっているので、おもちゃの寿命がとても短いのです。
 私に買わないと言われてから諦めていたのですが、1年生になってご近所のお友達と遊ぶようになって(結構みんな持っているんですよ)、購入熱が再燃していました

 5月5日がこどもの日ということもあって、そういえば毎年何かを買ってもらっていたかも。タイムリーなおねだりだったようです。

 ちぃは小さい頃からあまりおもちゃで遊ばない子で、おもちゃよりも人と絡んで遊びたいタイプでした。だからおもちゃを買ってもほとんど遊んだことがありません。綺麗なまま、ゆぅが今使っています。

 ちぃに「お友達とはおもちゃで遊ぶよりもお話ししたり外で自転車でも乗り回していた方が楽しいでしょ?」と言うと「うん。そう思う。」・・・そういうタイプです。

 さてさて、買ってもらったおもちゃ、一体いつまで遊んでくれるでしょうか・・・。
20070501104847.jpg


そしてゆぅにも・・・
20070501104837.jpg

手のひらサイズの小さなトーマスです。おばあちゃんに「ゆぅは何が好き?」と聞かれてちぃが一緒に選んだようです。
このトーマス、自分でスイッチを押しては「まてまて~」と追いかけています。



【続きを読む】
この記事のURL | 育児のこと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。