FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
姪と娘のおそろいワンピース
- 2006/08/27(Sun) -
 7月に弟の子供(2歳)のお誕生日に作ったワンピースとおそろいで、娘のワンピースを作りました。
 「娘とおそろいで作ろうと思って」と言ってお誕生日に渡したとき、弟の奥さんが「じゃあ8月末に一緒に行く旅行におそろいで着ていけるね!」って喜んでくれたので、それに間に合わせなきゃ!と思ってました。思ってはいてもなかなか庭仕事が忙しくて・・・^^;今日実家に行くことになっていて、そのまま実家の両親と、弟一家と、na7一家の総勢9人で1泊二日の旅行に出かけてしまうので、ぎりぎりになって大慌てで作りました^^;手縫いなのでやっぱり3日かかりました~。
(クリックすると大きくなります)
20060826235942.jpg   CIMG0006.jpg

 娘は普段110センチを着ていますが、来年も着られるように、120センチで作りました。姪のが100センチで作ったのですが、20センチ違うとかなり出来上がり感が違ってきます。120センチは少しお姉さんぽい感じがしたので、姪のと全く同じにしないでシンプルにいこうと思い、リボンは縫い込みませんでした。(ちょっと間に合わなかったからとも言う・・・^^;)
 着せてみたらちょっと寂しい感じがしたので、ウエストにリボンを巻いてみました。(クリックすると大きくなります)
20060827000541.jpg  20060827000605.jpg  20060827000637.jpg


 おそろいののワンピースも見てくださいね!
 http://na7an.blog33.fc2.com/blog-entry-64.html
スポンサーサイト
この記事のURL | 手縫い | CM(4) | TB(0) | ▲ top
発熱・・・
- 2006/08/24(Thu) -
 下の子が昨日から熱を出してちょっとぐったりしています。大人なら布団から起きられないくらいの高熱ですが、さすがに子供はそう簡単に寝てばかりもいられないようで、どろどろしながら遊んでいます。

 日頃から自然に筋トレしているような子供なので、病気をしてもいつもひどくならず、母としては助かっています。
 でも、兄弟がいるって、こういう時大変なんだなあって、病気の度に思います。

 やっぱり下の子は高熱が出ているだけあってすぐに眠くなり、昼間でも静かにしていれば3時間くらい寝続けるようなのですが、お姉ちゃん大好きっ子なので、上の子の声が聞こえるだけで目が覚めてしまいます。こんな時くらいは少しでも長く寝せてあげたいと思うのですが、そのためには上の子に「今日は○○○にお熱があるから静かにしてもうちょっと眠らせてあげよう」と言って静かにさせなければならないのです。口から産まれたと言われるほどの5歳児、「わかった^^」と、とても聞き分けはいいのですが、現実にはそれは無理な話で・・・^^;結局下の子はゆっくりねむれず、ぐずる事に。上は上で騒ぎたい気持ちを抑えて静かにしなければならないし、下は下でお姉ちゃんがいるが為に寝たくても眠れないなんて、どっちも可哀相だなあ・・と。こんな時はどうしたらいいんだろうなあって考えてしまいました。

 きっとこういうエピソードを重ねて、だんだんお互いに相手のことを思いやり、気遣ってあげる事を覚えていくのかもしれないですけど・・・。間に入る母の手腕一つで、そういう気持ちを持てるようになるかどうかって事ですよね?なんだか責任重大~。そこまで考えず昨日今日と二日間過ごしちゃったけど、大丈夫かなあ・・・。
特に上の子は何でも分かる年頃なので、気を遣います。下の子は・・・まだサル以下の知能だし、上の子と比べてかなり何も考えないで突っ走るタイプのようなので~(あ、それって私にそっくりかも~、やなとこ似ちゃったなあ・・・)

この記事のURL | 育児のこと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ピアノの足台を作りました
- 2006/08/20(Sun) -
 5歳の娘がピアノを弾くと、イスを目一杯高くするので、足がいつも宙ぶらりんです。宙ぶらりんって足に力が入らないから、食事の時なんかもよく言うけど、落ち着きがなくなっちゃうらしいですね。レッスンを受けている先生のところには子供用に高さが調節出来る格好いい足台があり、コンペティションの時は一つお借りして家で練習する時も使わせてもらっていました。

 いつも借りているわけにはいかないので、何かいいものないかなあ・・・って考えていたのですが、買うのはもったいないし、段ボールをひっくり返すだけじゃ立つと底が抜けちゃうし。そしてひらめきました。いつか親戚のうちで一度見かけたことがある子供用のイス。牛乳パックで作ったって言ってたヤツ、応用できないかなあと。先生のところで借りた足台と、牛乳パックで高さ比べ。なんとほぼ高さが一緒でした。これは使える!と、その日からせっせと牛乳パックを集めだし、ついに本日完成しました。試しに娘を乗せてみましたが、かなり丈夫です。私も恐る恐る乗ってみたけど、大丈夫でした~!
乗っても大丈夫

まず、牛乳パックを洗って胴体だけにしてこんな三角を作りました。
     三角

牛乳パックを集めながらレイアウトを考え、全32本分集めました。
そして、こんなユニットを作りました。しっかりさせるにはユニットごとに布テープを巻き付けて右の画像のように形を作っちゃう方が良さそうです。
20060820233333.jpg  20060820233723.jpg

それから全体を布テープで巻き付けて形を作りました。
短い辺は変な三角を使ったせいでぺこぺこしてしまうので、段ボールを補強に入れました。それから周りにぐるっと布を貼りました。
     20060820233631.jpg

実はこの箱の大きさに合わせて作ろうと、牛乳パックを集めてました。・・・この箱も同じ布でくるんで、上からかぶせたら完成です!
20060820233644.jpg   20060820233700.jpg


 思ったよりも頑丈で良かったので、他にもいろいろ作ろうかとさらに牛乳パックを集めています^^ごみも減るし、一石二鳥?!六角形だけを使って作るのもよさそうだし、考えれば色んな形が出来そうなので、使いたい場所に合わせて作れそうです。夏休みの工作にもなりそうですよね!(今からじゃあ牛乳パックが集まらないだろうけどf(^^;) )
この記事のURL | 娘とピアノ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コンクールの結果
- 2006/08/06(Sun) -
 今日はピアノのコンクールの日。母の私の方が朝からちょっと緊張気味。娘にピアノをやらせようとしたけれど、当の本人は素知らぬ顔。本人のやる気を尊重したかったので、あまりうるさく言わず、とりあえずピアノにさわってくれるだけでいいやと諦めました。

 本番に強い子で、今朝までうまく弾けずにつっかえてばかりだったのに、舞台の上では今までで一番良い出来でした。とは言ってもここは地区本選。県内各予選で勝ち抜いてきた親子でやる気満々の精鋭揃いの中、本人のやる気だけに任せてきたうちの娘がかなうはずもなく、箸にも棒にもひっかかりませんでした。トロフィーをもらう気だけは満々で、うちの娘にとってはたった1ヶ月と言えど毎日練習を重ねてがんばってきたという自信があったようで、かなり悔しかったみたいです。会場の陰で着替えをしながら私にしがみついて泣きました。声を出さずに静かに泣きました。

 賞こそもらえませんでしたが、「くやしい」という初めての思いを経験し、少し成長したのではないかと頼もしく感じています。精一杯自分ががんばったと思っても、結果が出ないことがある。そうはっきりと気付いたかどうかは分かりませんが、ありきたりな言葉で言えば「悔しさをバネに、さらなる目標に向かって努力する」事ができたらいいなと。今回これで賞をもらってしまったら本当の努力を知ることなく、明日からのんびりいつもの日常に戻ってしまったかもしれません。

 本当は親としてはもっと根本の部分について悩んでいました。それはこんな小さなうちからここまでピアノにどっぷりと浸かってしまって良いのだろうか?ということ。特に音楽の道に進ませたいと考えているわけではなく、いつも楽しく歌ったり、踊ったりしていた音楽には法則があって、それを覚えるともっと音楽は楽しくなるということを、ピアノを通して教えようと思っただけでした。音感やリズム感は小さいうちの方が身に付きやすいとよく言うし、私自身、小さい時にピアノを習わせてもらってよかったと感じることが多々あったので。ピアノの先生は「小学校高学年にもなれば自然と自分の意志で「続ける」、「やめる」を決めるようになるから、今は特に考えず、選択肢の一つとしてできることをやったらいい」と言ってくれました。確かにその通りかもしれません。あと数年もしたら親の言うことなんか聞かなくなるんでしょうから・・・。それがまた子供の成長の一歩でもあるのかもしれません。
この記事のURL | 娘とピアノ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
発表会のドレス2
- 2006/08/01(Tue) -
 コンクールまであと6日。やっとドレスが出来上がりました。今回のドレスはとても本格的な作り方で、裏地付きで各所がとても細かくできていて、難しかったです。その甲斐あって、その仕上がりは1作目に比べると、かなり綺麗に仕上がりました。
発表会ドレス2 前

発表会ドレス2 後


 今回も本当に全て手縫いです。実はよく見るとボタンホールが汚いのですが、その辺はオーガンジーのリボンでカバーです^^;
着せてみた感じはこうなりました。

着用 前 着用 後ろ 着用 横

パニエを付けなくてもこんなにふんわりするので、暑い夏でも結構スリップ1枚でいけそうです。

参考:発表会の少女の服
発表会のための少女の服 発表会のための少女の服
かわい きみ子 (2004/01)
文化出版局

この商品の詳細を見る

この本は初心者向けとはあまり言えず、型紙も簡単なものしかないので、自分で本を見ながら型紙を起こさなければなりません。でも、初心者でもじっくり取り組めば何とかなりました。初心者の私は上述ドレスの型紙作り+布の裁断だけで2日かかってしまいました。(夜子供が寝てからの数時間の作業でしたが・・・)「初心者&手縫い」でも、丁寧に仕上げればかなりイメージ通りのドレスになります!またこの本からドレスを選んで作るつもりです。
この記事のURL | 手縫い | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。